オートバイレースのマラソンとも言える鈴鹿8耐に向けて

小室旭のオートバイに乗ろう!オートバイで遊ぼう!

昨日は、筑波サーキットで開催されたオートバイの走行会に、準備運動担当で行ってきました

プロライダーの小室旭さんが主催されている走行会で「小室旭のオートバイに乗ろう!オートバイで遊ぼう!」と題して、定期的に開催されているイベントです

小室旭さんのブログ

この走行会には、プロライダーがインストラクターとして先導をしてくれたり、じゃんけん大会など色々なお楽しみが盛りだくさんのイベントで、参加者も多くてとても盛り上がっています

そんなイベントで、「ウォーミングアップ」を担当させていただけて、とても光栄です!

夏のビッグイベント「鈴鹿8時間耐久ロードレース」

そんな小室選手ですが、今週末に開幕する、MFJ全日本ロードレース開幕戦筑波ラウンドにはJ-GP3という小排気量クラスにスポット参戦されます

そして、7月に開催される鈴鹿8時間耐久ロードレースにも参戦を目指して活動されています

MFJ全日本ロードレースはこちら

コカ・コーラゼロ 鈴鹿8時間耐久ロードレースはこちら

この「鈴鹿8耐」は、開催月が7月下旬。
真夏のサーキットを、2人のライダーがチームを組み、1000ccのオートバイで8時間で何周走れるかを競うレースですが、とても過酷です

まさに「オートバイレースのマラソン」

これまで小排気量のマシンを中心にレースをしていた小室選手ですが、1000ccのバイクとなるとやはりこれまでとは違う部分も多いそうで、体力の必要性を感じた小室選手からご相談をいただき、夏に向けてトレーニングをサポートさせていただくことになりました

まずはトレーニングのためのトレーニングから

今日はその初回のトレーニングということで、クロスカントリーコースやサイクリングコースがある公園で、ストレッチングや持久力トレーニングをしてきました

夏に向けてはこれからトレーニングを進めていきますが、トレーニングをするにも準備が必要です

柔軟性向上

持久力向上

筋力向上

パワー向上

このなかでも、柔軟性と持久力からまずはスタートです

そして、公園内のランニングコースを利用してランニング

今週は全日本選手権もあるので、量的には少し抑えめで、徐々に量や質をあげていくことになりました

ライダーのコンディショニングのための大きな一歩

オートバイのレースの世界でも、すでにトレーニングをしているライダーもいますが、まだまだやっていないライダーもいます

趣味としてスポーツ走行やレースを楽しむ方でも、カラダの準備のしかたがわからないという方もたくさんいらっしゃいます

そんな皆さんに、「正しい方法やどんなことをやれば良いのか?」を伝えていきたいというのは、私も小室選手も同じ思いで、今日はそんなお話もしながらトレーニングをしていました

このトレーニングを機に、また一緒に色々とやっていけそうなこともたくさんありそうだと感じた、大きな一歩の2日間になりました

これからも定期的にこの活動や情報をお知らをしていきたいと思いますので、是非応援を宜しくお願いします!

オートバイレースのマラソンとも言える鈴鹿8耐に向けて” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です