Polar sports watch

トレーニング

トレーニングの種目を、好みに合わせて時計に追加できる

回復状況や体力レベル、トレーニング履歴から今日のメニューを提案

目標を達成するためのランニングトレーニングを計画

Polar搭載機能 トレーニング①

ポーツプロファイル

ポラールでは、100以上のスポーツ種目が用意されており、各種目の特徴によって時計に表示させるデータが設定されています。

室内でおこなう種目はGPSは使わず、屋外の種目ではGPSが作動するように設定されていたり、工夫されています。
自分のおこなうスポーツやトレーニングの種目を、好みに合わせて時計に追加することができます。

Polar搭載機能 トレーニング②

FitSpark™トレーニングガイド

FitSpark™トレーニングガイドは、回復状況や体力レベル、トレーニング履歴をみて今日は何をやれば良いかを提案してくれる機能です。
例えば「今日やカーディオトレーニングをやって方が良いです」とか、「筋力アップに取り組みましょう」という具合に、時計で簡単に確認できる提案をしてくれます。

さらにFitSpark™トレーニングガイドからトレーニングをスタートすると、今何をするべきかもガイドしてくれるので、コーチとトレーニングしているように迷わずワークアウトを楽しむことができます。

FitSpark™トレーニングガイドが提案してくれるメニューは、WHO(世界保健機関)が推奨する成人の1週間あたりの運動量をもとに、カーディオトレーニングを中程度の強度で150分、高強度だと75分、そして週に2回のレジスタンストレーニング(筋トレ)というように、科学的なデータをもとにプログラムされています。

Polar搭載機能 トレーニング③

ンニングプログラム

ランニングを楽しむ人の中には、目標にしているマラソン大会やロードレースもあると思います。
そのスタートラインに立つまでは、十分な期間のトレーニングが必要になりますが、目標を達成するためのランニングトレーニングのプログラムを計画するのは簡単ではありません。
専門家に依頼をしてプログラムを作ってもらうことも一つですが、さらに簡単にそれと同じようにプログラムを計画してくれるのが、ポラールの「ランニングプログラム」です。

ポラールのランニングプログラムでは、目標にする大会の日程、距離(5km、10km、ハーフマラソン、フルマラソン)、個人の体力レベルに合わせてプログラムを計画してくれます。さらに、そのプログラムの進み具合を見て、プログラムの調整もしてくれるので、迷うことなくランニングトレーニングを進めることができます。もちろん、ランニングのメニューだけではなく、走りを強化するための筋力トレーニングや柔軟性のプログラムも「サポートエクササイズ」として提案してくれますので、さらに効果的なトレーニングが可能になります。このポラールのランニングプログラムは、トレーニング目標によって分けれる「心拍ゾーン」の科学的なデータをもとにしていますが、心拍数には個人差があります。それも考慮しつつプログラムの計画を進めるので、信頼できる機能です。

能を使いこなそう!スポーツウォッチの活用方法

ポラールにはトレーニング以外にも活用できる優れた機能が搭載されていますが機能が多いからこそ知られていない便利な機能がたくさんあります。こちらでは生活の一部としてポラールを取り入れてもらうためにご紹介したい機能を細かく解説していきます。
※商品によって搭載されている機能が異なります。ご紹介した機能が希望の商品に備わっているかは商品別の搭載機能一覧をご確認ください。

商品の機能はこちらからご覧ください

使い方や商品の特徴、他社のスポーツウォッチとの比較など。
気になるポラール商品の詳細をプロトレーナーの目線で解説します。
Polar sports watch

購入はこちらから

新商品の発売やお得な情報はLINEですぐにGETしよう!
友だち追加

ーソナルトレーニング

千葉県柏市・流山市を中心にランニングに特化したパーソナルトレーニングジムです。 マラソンや短距離はもちろん、スポーツのパフォーマンスを高めるストレングストレーニングも行なっています。 楽しく、しかもしっかりトレーニングするならスプリントにお任せください。

BLOG

自宅ですぐにできるトレーニングを公開中
MENU

WEB予約

ご予約はこちらから