そんなに昔からですか?!

健康についての教え

「どうしたら健康になれるか?」という疑問はみなさんお持ちですよね?

今は健康やダイエットに関する情報や食品やグッズもたくさんあって、どれをどう使って良いか迷ってしまう方も多いかもしれません

そんな時は、歴史の勉強をしてみましょう!!

医聖ヒポクラテス(BC460-370頃)の言葉

 Eating alone wipe not keep a man well. He must also take exercise to produce health.

これは「食べることだけでは、人は健康を維持できない。人は、また、健康増進のためには、運動をしなければならない」ということですhippocrates

ヒポクラテスさんの生きた時代を良く見てくださいね?BCですよ?、紀元前!!
そんなに昔からですか?!

 

さらに

貝原益軒(1630-1714) 養生訓 巻第一 総論上より

身体は日々すこしづつ労働すべし。久しく安坐すべからず。毎日飯後に、必ず庭園の内数百足しづかに歩行すべし。雨中には室屋の内を、幾度も徐行すべし。此如く日々朝晩運動すれば、針・灸を用ひずして、飲食・気血の滞なくして病なし。針灸をして熱痛甚しき身の苦しみをこらえんより、かくの如くせば痛なくして安楽なるべし

これも同じく、「運動して健康に務めること」ということですねYoujoukun

 

どちらも「最新式」ではないですが、こんなに昔から変わらず今も言われていることですよね

何百年、何千年と変わらず残っているということは、それだけ信頼性のあるものなんじゃないでしょうか?

また改めて詳しく紹介しようと思っていますが、厚生労働省から発表されている

「アクティブガイド-健康づくりのための身体活動指針-」
リーフレットがこちらからご覧いただけます

というのをご存じですか?

そこに「+10」ということが書かれていますが、「まずは毎日プラス10分で良いから歩きましょう!」というようなことです
+10分=約1,000歩=約30kcal
つまり、+10分×365日=約30kcal×365日=約10,950kcal
1年で、体脂肪約1.5kg分の消費になります!逆に動く量が毎日10分足りないと、1年で約1.5kg体脂肪が貯まる計算です

水道光熱費について計算でもしてるかのようですが 笑

もちろん、「全然運動してないよ〜」という人と、「週に3日は走ってるよ!」という人と、色々いらっしゃいますので、このガイドの中にはそれぞれの状況に応じたアドバイスがされています

何はともあれ、
すぐにできそうですね!まずは+10分歩く!

ということで、今日はこれからお隣茨城県の稲敷市に、トレーニング講習をやりに行ってきま〜す!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です