マラソン完走|TRIMPからわかること

先日の記事では、ワークアウト中の心拍数からTRIMPを見てコンディショニングに役立てますということを紹介しました。

関連記事:マラソン完走|心拍数の役立て方

では、TRIMPをどのように役立てれば良いのでしょうか?
スプリントでは、2020年に新たなサービスの提供を開始します。そこでは「長期間のトレーニングでどの程度体力がついたのか?」「疲れがどの程度たまっているのか?」ということがわかるようになり、走り過ぎや大事なイベントでのコンディション不良を防ぐための計画を提案します。

TRIMPからわかる、体力と疲労

より詳しいことは、実際のサービス提供開始後に紹介していきますが、簡単に説明すると、短期間のTRIMPと長期間のTRIMPから、体力の高まり具合とその発揮を邪魔する疲労のたまり具合を数値化します。このTRIMPは、ポラールやガーミン、ワットバイクなどのデバイスを使っておこなわれたワークアウトのデータから計算しており、まとめると画像のグラフのように見ることができます。

すでにトップランナーのチームからご利用のご希望をいただいており、長期的な強化計画に利用していただく予定です。

もちろん、トップランナーやチームだけではなく、ランニングを始めた人、楽しみたい人、怪我をせずにマラソンを完走したい人にもご利用いただけます。街のランニングクラブのコーチのみなさんも、会員のみなさんのコンディションを把握してもらうために役立てていただけます。

今度は、この体力と疲労だけではなく「いつコンディションのピークが来るのか?」についても紹介する予定です。

スプリントのウェブショップでは、12月25日までポラール製品がお得に買える、年末特別セールを開催しています。この機会を是非ご活用ください。
※25日までにご注文いただいた商品は年内のお届けが可能です(メーカー在庫次第)。
クーポンコードは[7HFKMOO5DWL4]
こちらをショッピングバッグで入力していただくと、10%割引が適用されます。

マラソン完走|TRIMPからわかること” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です